So-net無料ブログ作成
お城情報 ブログトップ
前の10件 | -

お城EXPO 2017 [お城情報]

今年最後の(恐らく)お城のイベントです。
ここ数年来毎年行われていて年々盛んになってきています。

最初はサブカル的な面もありましたが、中井均氏、加藤理文氏、千田嘉博氏、三浦正幸氏、小和田哲男氏、本郷和人氏など城郭、歴史界の錚々たるメンバーが参加する一大イベントとなりました。

研究と観光とカルチャーが融合したような不思議なイベントです。


お城EXPO 2017
日 時 2017年12月22日(金)~24日(日) 10時~21時00分
場 所 パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
定 員 350名(申込不要)
参加費 1800円、講演会は3,000円
内 容
続日本100名城の写真展、厳選城絵図展。お城ジオラマ・お城模型展示、お城シアター、城めぐり観光情報ゾーン、城下町物販ゾーン、お城EXPO2017検定、熊本城復興支援コーナー、
エンタメステージ
お城ナイト―お城好き女子大集合
小日向えり、美甘子
城×エンタメLIVE
遠近隆一、武楽座
ワ―クショップ
22日
戦国の威風が残る明石城を語る 二宮博志
お城撮影講座2017 畠中和久
山城の攻め方&歩き方 ウモ&ちえぞー(本間夫妻)
23日
小倉城について 三浦正幸、小和田泰経
真田紐で作るクリスマスリース 織本すみや
天守トークショー 萩原さちこ
24日
手作り甲冑で作るミニ兜 高橋貴美子
お城イラストの描き方 香川元太郎
萩原さちこのドキドキ発掘体験 長沼毅、萩原さちこ
厳選プログラム
22日
「中世の続日本100名城について」中井均氏(滋賀県立大学)
「近世の続日本100名城について」加藤理文氏(日本城郭協会)
「戦国の城の魅力と見どころ」小和田哲男氏(静岡大学)
「戦国夜話―前田家の城、細川家の城」本郷和人氏(東京大学史料編纂所)
23日
「三大名城について考える」春風亭昇太氏・萩原さちこ(城郭ライター)
「江戸始図から見た江戸城」千田嘉博氏(奈良大学)
「関ヶ原合戦をめぐる諸問題」小和田哲男氏(静岡大学)
「天守の構造と意匠を見直す」三浦正幸氏(広島大学)
24日
「信長の天下戦略と長篠城攻防戦」金子拓氏(東京大学史料編纂所)
「武田氏の領国拡大と城郭」平山優氏(歴史学者)
「城を攻める、城を守る」伊東潤氏、樋口隆晴氏(軍事史研究家)
「北条氏の領国と城」諏訪間順氏(小田原城天守閣)黒田基樹氏(駿河台大学)
問合せ
お城EXPO実行委員会
℡045-662-9522

IMG_0923.JPG
nice!(30)  コメント(0) 

大分県地方史研究会「城と城下町4」 [お城情報]

お城の研究会の案内です。
年末までお城のイベントは続きます。


大分県地方史研究会「城と城下町4」
日 時 2017年12月17日(日) 13時00分~16時30分
場 所 大分県立図書館ホール(大分県大分市)
定 員 300名
参加費 無料(申込要)
内 容
「平成29年度府内城跡確認調査の成果について」小野綾夏氏(大分市教育委員会)
「築城初期の府内城~文献・絵図から姿を追う~」福永素久氏(大分県立埋蔵文化財センター)
「中津城と城下町~中世末から近世初頭を中心に~」浦井直幸氏(中津市教育委員会)
パネルディスカッション
問合せ
大分県地方史研究会
nice!(18)  コメント(0) 

フォーラムあしたの城(ジョー)―城・石垣をつくる人・まもる技術/大坂城・熊本城 [お城情報]

あしたのジョーとはよく考えたね。


フォーラムあしたの城(ジョー)―城・石垣をつくる人・まもる技術/大坂城・熊本城
日 時 2017年12月10日(日) 13時~16時30分
場 所 大阪歴史博物館(大阪府大阪市中央区)
定 員 200名(申込不要)
参加費 無料
内容
講演1「豊臣大坂城をつくった人びと」(大阪歴史博物館 大澤研一氏)
講演2「城郭石垣を護り伝えるために」(関西大学名誉教授 西形達明氏)
講演3「熊本城石垣復旧を支える最新建設技術」(株式会社大林組 森直樹氏)
問合せ
土木学会関西支部
nice!(35)  コメント(1) 

利神城跡国指定記念シンポジウム「史跡利神城跡の保存と活用のありかた」 [お城情報]

近年、中世の城址も国史跡になる事例が増えてきています。
兵庫県の利神城もその一つです。
それを機にシンポジウムなどが行われます。


利神城跡国指定記念シンポジウム「史跡利神城跡の保存と活用のありかた」
日 時 2017年12月17日(日) 13時00分~16時30分
場 所 さよう文化情報センターホール(兵庫県佐用町)
定 員 400名
参加費 無料(申込不要)
内 容
「利神城跡の歴史的位置」大村拓生氏(関西大学)
「りかんの城を史料から探る」畑和良氏(倉敷市歴史資料整備室)
「築城ブームと利神城」山上雅弘氏(兵庫県立考古博物館)
パネルディスカッション
史跡利神城跡の保存と活用のありかた
コーディネーター
市澤哲氏(神戸大学)
パネリスト
小林基伸氏(大手前大学)、村井良介氏(岡山大学)、薮田貫氏(兵庫県立歴史博物館長)、山下史郎氏(兵庫県教育委員会)、山上雅弘氏、畑和良氏、大村拓生氏
問合せ
佐用町教育委員会
℡0790-82-2424
nice!(20)  コメント(0) 

第4回南部学研究会「戦国大名南部氏と北奥の守護所・戦国城下町」 [お城情報]

お城のイベントです。
毎年恒例となり今年で4回目です。


第4回南部学研究会「戦国大名南部氏と北奥の守護所・戦国城下町」
日 時 2017年12月17日(日) 9時45分~16時30分
場 所 南部町民ホール(岩手県南部町30)
定 員 300名
参加費 無料(申込要)
内 容
◆講師  仁木宏氏氏(大阪市立大学教授)「戦国・豊臣時代の大名と城下町 -南部氏の聖寿寺館・三戸城を解く-」
◆講師  齊藤利男氏(弘前大学名誉教授)「南北朝・室町・戦国期の三戸南部氏」
◆講師  布施和洋氏(南部町教育委員会)「三戸南部氏の城館変遷とその年代」
◆講師  野田尚志氏(三戸町教育委員会)「戦国・安土桃山期の三戸城とその城下町」(仮題)
◆講師  柴田知二氏(二戸市教育委員会)「信直段階の福岡城下」(仮題)
◆講師  榊原滋高氏(五所川原市教育委員会)「北奥の『屋形』安藤氏の本拠十三湊と秋田湊の都市構造」(仮題)
◎シンポジウム「よみがえる戦国都市本三戸」(仮題)
◆コーディネーター 齊藤利男氏(弘前大学名誉教授)
◆パネリスト 仁木宏氏 (大阪市立大学教授)
         野田尚志氏(三戸町教育委員会)
         柴田知二氏(二戸市教育委員会)
         榊原滋高氏(五所川原市教育委員会)
         布施和洋氏 (南部町教育委員会)
問合せ
南部町教育委員会
℡0179-34-2132
nice!(52)  コメント(1) 

フォーラム「七尾城跡航空レーザー測量図から探る七尾城の実像」 [お城情報]

お城のイベントです。


フォーラム「七尾城跡航空レーザー測量図から探る七尾城の実像」
日 時 2017年12月10日(日) 13時30分~16時30分
場 所 七尾中学校(石川県七尾市藤橋町辰部52番地1)
定 員 200名(申込不要)
参加費
内容
谷内尾晋司氏(石川県考古学研究会)、
東四柳史明氏(金沢学院大学)、
国分秀二氏(七尾城山を愛する会)、
千田嘉博氏(奈良大学)
問合せ
七尾市教育委員会
℡0767-53-1111
nice!(21)  コメント(0) 

屋島カレッジ「屋嶋城と備讃瀬戸の古代山城」 [お城情報]

お城のイベントです。

12月9日に行われたイベントの別バージョンです。


屋島カレッジ「屋嶋城と備讃瀬戸の古代山城」
日 時 2017年12月16日(土) 13時30分~16時00分
場 所 高松大学本館1階(香川県高松市春日町960)
定 員 200名
参加費 無料(申込要)
内 容
「讃岐城山」今井和彦氏(坂出市文化財課)
「鬼ノ城」前角和夫氏(総社市教育委員会文化課)
三つの城の相違点・共通点を語る
コーディネーター
渡邊誠氏(高松市創造都市推進局文化財課主査)
問合せ
高松大学
℡087-841-3216
nice!(49)  コメント(1) 

関西城郭城サミット2017in烏帽子形城『戦国末期の山城を考える』 [お城情報]

お城のイベントの案内です。

関西城郭城サミット2017in烏帽子形城『戦国末期の山城を考える』
日 時 2017年12月10日(日) 11時~16時30分
場 所 ノバティホール(大阪府河内長野市長野町5-1)
定 員 150名(申込不要)
参加費 1,000円
内容
講演「山城・丹波 戦国期山城の展開」福島克彦氏(城郭談話会)
講演「戦国時代末期 摂河泉と城郭」中西裕樹氏(高槻市立しろあと歴史館)
講演「戦国時代末期における大和の城郭」金松誠氏(三木市教育委員会)
座談会「戦国末期の山城を考える」司会/馬部隆弘氏(大阪大谷大学)、パネリスト:各講師
問合せ
文化遺産保存ネットワーク河内長野
℡090-6903-6137
nice!(15)  コメント(1) 

屋島カレッジ「屋嶋城と備讃瀬戸の古代山城」 [お城情報]

お城のイベントの案内です。


屋島カレッジ「屋嶋城と備讃瀬戸の古代山城」
日 時 2017年12月9日(土) 13時30分~16時00分
場 所 高松大学本館1階(香川県高松市春日町960)
定 員 200名
参加費 無料(申込要)
内 容
「播磨城山」義則敏彦氏(たつの市文化財課)
「大廻り小廻り山城」乗岡実氏(岡山市教育委員会文化財課)
三つの城の相違点・共通点を語る
コーディネーター
山元敏裕氏(高松市創造都市推進局文化財課係長)
問合せ
高松大学
℡087-841-3216
nice!(25)  コメント(0) 

シンポジウム「熊野水軍のさとシンポ 列島の中の熊野水軍」 [お城情報]

シンポジウム「熊野水軍のさとシンポ 列島の中の熊野水軍」
日 時 2017年12月9日(土) 13時30分~16時00分
場 所 日置川拠点公民館(和歌山県白浜町日置980-1)
定 員 300名
参加費 無料(申込要)
内 容
「畿内の武家拠点と城館」山上雅弘氏(兵庫県立博物館)
「紀州における本拠の展開」白石博則氏(和歌山城郭調査研究会)
「最新の調査成果からみた安宅氏の本拠」佐藤純一氏(白浜町教育委員会)
「安宅荘の遺跡の出土遺物」北野隆亮氏(和歌山市埋蔵文化財センター)
nice!(18)  コメント(1) 
前の10件 | - お城情報 ブログトップ