So-net無料ブログ作成
検索選択

造山古墳 [歴史雑話]

造山古墳は岡山県北区新庄下にある前方後円墳です。

全長350mの大きな古墳です。

IMG_7851.JPG

遠くから見ると小山のようです。

5世紀に作られたものです。

前方部に荒神社があり、その前に石を刳り抜いた石棺が置かれています。

IMG_7852.JPG

造山古墳の近くにある千足古墳です。

整備中でした。

IMG_7854.JPG

千足古墳は装飾古墳で、石室の保護のために固めているようでした。

高松城 その2 [お城踏査]

高松城の続きです。

IMG_7839.JPG

高松城の包囲図です。

高松城の北の山には羽柴秀吉軍が陣取っていました。

加藤清正、生駒市左衛門、宇喜多忠家、浅野弥兵衛、蜂須賀彦右衛門、堀尾茂助、黒田官兵衛などの名前が見えます。

南方には毛利氏が陣していました。

IMG_7840.JPG

水攻めの図です。

一面湖になっています。

IMG_7843.JPG

本丸と石碑です。

本丸の東は道路になっています。

IMG_7844.JPG

本丸は松林になっています。

IMG_7845.JPG

本丸と二の丸の間の堀です。

橋は後世のものです。

IMG_7846.JPG

三の丸です。

蔵のような建物は資料館です。

IMG_7849.JPG

水攻めのための堤防と本丸の高さの比較です。

本丸の高さは7m、堤防は8.4mでした。

堤防の上までで、1.4mの水没、実際にはぎりぎりまで水は来ないので、1mほどの水没でしょうか。

(終わり)