So-net無料ブログ作成
検索選択

古渡城@愛知県名古屋市 [お城踏査]

古渡城は愛知名古屋市中区にあった中世城郭です。

IMG_9456.JPG

石碑です。

東本願寺名古屋別院の境内にあります。

遺構は何も残っていません。

IMG_9457.JPG

説明です。

天文11年(1542)に織田信秀は今川氏に備えるために築城しました。

東西140m、南北100mの平城で周囲に二重堀がありました。

天文17年に信秀が末森城に移ると廃城となりました。

以前に発掘調査が行われて堀が確認されています。

古渡城は織田信長がここで元服したと言われ、比較的知名度は高い城です。

城跡と伝えられる東別院は周囲より少し高くなっています。

東の下茶屋公演は古渡城の堀を利用したといわれる池もあります。