So-net無料ブログ作成
検索選択

淀城@京都市伏見区 [お城踏査]

淀城は京都市伏見区にあった近世城郭です。

IMG_9870.JPG

駅前にある水車の模型です。

淀城の前の宇治川に水車があったことに由来します。

IMG_9872.JPG

説明です。

ずいぶん古く痛んでいます。

淀城といえば、豊臣秀吉の側室淀君の城として有名ですが、その淀城とは別です。

近世に新たに築かれました。

元和9年(1623)松平定綱が淀藩へ3万5千石で入りました。

松平定綱は淀城を幕府の援助で築きました。

永井氏、石川氏、戸田氏、大給松平氏が入り、最後に入った稲葉氏が幕末を迎えました。

IMG_9873.JPG

淀城の図です。

川に面して築かれていることがわかります。

IMG_9920.JPG

現在の地図です。

本丸と一部の堀が残るのみです。

IMG_9875.JPG

本丸にある稲葉神社です。

IMG_9877.JPG

本丸の石垣です。

天守台の近くです。

IMG_9878.JPG

天守台への入り口です。

IMG_9879.JPG

天守曲輪になっています。

左上が天守台です。

IMG_9881.JPG

天守台の石垣です。

IMG_9907.JPG

天守台の入り口です。

穴蔵式の天守台でした。

淀城の天守は伏見城の天守を移築されたと伝えられます。

IMG_9905.JPG

天守台の様子です。

(続く)


nice!(52)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 52

コメント 2

green_blue_sky

大きな水車ですね~
by green_blue_sky (2017-07-23 19:39) 

夏炉冬扇

朝倉には3連水車が現役であります。
by 夏炉冬扇 (2017-07-23 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0