So-net無料ブログ作成

楠葉台場 その2 [お城踏査]

楠葉台場の続きです。

IMG_9833.JPG

台場の内部です。

左が見切塁です。

IMG_9832.JPG

見切塁とは虎口の中に土塁を作り直進できなくしたり、見透かされないための施設です。

本来は2m以上の高さがあったのですが、今は遺構表示だけなので、とても分かりにくいです。

将来は復元されるのでしょうか。

IMG_9834.JPG

番所跡です。

背後の電車は京阪です。

IMG_9836.JPG

説明です。

番所は往来の人物を改めるためでした。

楠葉台場の目的が関所だったことが頷首できます。

京街道も台場の築造に伴い台場内を通るように変えられています。

IMG_9838.JPG

土塁跡です。

植栽で土塁の跡を表現しています。

まだ植木も小さいので植栽の意味に気づきません。

IMG_9839.JPG

北虎口です。

看板の左が堀跡、その左が土塁です。

この部分は安全のため堀も浅く作られているので、わかりにくいです。

IMG_9841.JPG

左の低いところが堀、右の植栽が土塁です。

(続く)

nice!(53)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 53

コメント 2

hatumi30331

朝日が昇るのが遅くなってきました。
今朝は、ちょっと涼しい風が吹いてます。^^


by hatumi30331 (2017-07-22 05:22) 

夏炉冬扇

見切塁、初知識。
by 夏炉冬扇 (2017-07-22 18:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0