So-net無料ブログ作成

上田原古戦場 [歴史雑話]

上田原古戦場です。

IMG_8305.JPG

石久摩神社です。

ここに石碑があります。

上田原合戦は武田信玄と村上義清が天分17年(1548)に戦った合戦です。

武田信玄の数少ない負け戦でした。

武田氏は板垣信方など有力武将を失い、信玄自身も負傷しました。

村上義清とは天文19年にも砥石城を攻めたときにも負け(砥石崩れ)ており、信玄にとっては鬼門でした。

IMG_8308.JPG

石碑です。

日暮れだったので少し暗いです。

昭和44年に有志により建てられました。

IMG_8309.JPG

境内に説明があります。

IMG_8306.JPG

鳥居の隣にも古戦場の説明の碑があります。

地元ではかなり顕彰されています。

IMG_8307.JPG

石久摩神社の本殿です。

創立年代は不明ですが、上田原村の産土神で、文政10年に明神社から石久摩神社に改称しました。

祭神は、諏訪大明神、建御名方尊、大己貴尊、事代主尊です。

IMG_8311.JPG

神社の裏にある上田原合戦の無名戦士の墓です。

IMG_8303.JPG

近くには村上方の武将雨宮刑部の墓です。

IMG_8304.JPG

上田原合戦では、武田氏は板垣信方、甘利虎泰、才間河内守などが討ち死にしましたが、村上方も重臣の雨宮刑部、屋代源吾などが討ち死にしています。

武田氏が敗戦したとは言っても村上氏もかなり痛手を負いました。

(続く)

nice!(67)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 67

コメント 2

夏炉冬扇

へえ、信玄も負けたんですね。
by 夏炉冬扇 (2017-05-02 06:36) 

green_blue_sky

村上義清、強かったのですね。
by green_blue_sky (2017-05-02 07:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0